運動会の朝方、お弁当創造を頑張りました。

こどもの運動会がありました。
前日に雨が降った結果、土地の様態を気にしていましたが、確実だったようです。
朝方は4:30に起きてお弁当を作りました。
フライの容量を例年のなかばにしたのでその分フライドポテトにかかる時間が小さくすみました。
運動会の朝方はとても忙しいので1食い分でも短縮望むだ。
今、森林解凍で食べられる冷凍食べ物の春巻きを使用してみました。
また、昨日から準備してあったソラマメ、ミニトマトなど色調に至る野菜もつめました。
フルーツはキウイフルーツとさくらんぼをつめました。
米産の狭いみかんを買って冷やしてあったのですが、こちらは持ち歩くのを忘れてしまいました。
運動会のお弁当は来季の参考にするために、年々作ってからムービーを撮っておきます。
お弁当内容がひと段落ついたので朝飯を食べました。
朝ご飯は前夜に作って冷蔵庫に入れておいたサンドイッチを食べました。
子供たちもいつもより1日数少なく起きました。
お弁当を安穏作って、持ち物などを用意して初めて無事に出発することができました。足脱毛

大気の温室効果のことについて勉強しました

大気などについて勉強しました。地表から放射される赤外線のほとんどは、大気圏下層の水蒸気や二酸化炭素に吸収されます。一方、可視光線を主とする波長の短い太陽放射はあまり吸収されずに通過します。地表からの赤外放射のエネルギーを吸収して、暖まった大気からも赤外放射が行われますが、その約3分の2は地表にもどって地表を暖めています。このように、大気は可視光線を主とする波長の短い太陽放射はよく通しますが、赤外線を主とする波長の長い地球放射はよく吸収するために、大気圏下層には熱が蓄積されて温度が上がります。これを、大気の温室効果とよんでいます。地表から赤外線が放射されることによって地表の温度は下がります。これを、放射冷却といいます。夜間、日射がなくなると地表の放射冷却が進み、地表面に接する大気も冷却されます。このようなことを学びましたが、初めて知ったこともあったので、知らないことを知れて良かったと思います。http://xn--eckeogs9d6olcm8ec1h.xyz/

いまのところ白髪抜きに熱中していますね。

私はこれといってホビーはありませんが、今どき休日は熱中してやることがあります。それも長時間もだ。晴れたお天道様に窓辺にいらっしゃるベッドに横になってしているのです。白髪カットだ。はたから見えれば全然ないじゃんと言われますが、隠れて結構あるのです。でもかつて同世代に見比べ少ないので、デイリーやっていると突き止めるのが一大ぐらい少なくなりました。白髪カットは、白髪が取れて良かったのもそうですが、白髪は黒髪を抜くのと違って、すぽっと抜けて気持ちいいのです。何ら、痛くないのです。随時黒髪も抜いてしまうこともありますが、白髪を捜し出す面白さと抜いたときの気持ちよさ、白髪を抜いたという評価で休日は決まってやっています。相当ホビーのように、ごろっと寝転がって。どうして横になってなのかというと、きっかり、お天道様が当たって白髪が見つけ易いからだ。電気のライトだと駄目ね。あのお天道様のライトでないと。再び2週やってますから、ほぼないですね。http://csdsdelhi.org/

スポーツ選手を見て私もスポーツをはじめました。

私は、スポーツ番組を見るのが大好きで一度見始めると2時間、3時間ぶっ通しで見ることも多々あります。
勝負のその一瞬に、全てのエネルギーを費やす選手の姿は感動ものです。

そんなスポーツのなかでも、一番好きなのは陸上競技の短距離です。
スタートラインに立ってからピストルがなるまでの間に漂うピリピリとした緊張感は、見ているこちらまで緊張して力んでしまうほどです。

選手の姿を見ていると「きっとこの日のために、この一瞬のために、数ヵ月かけて練習してきたんだろなぁ」と思い、みんな頑張れと応援したくなります。
そして、見終わった後は私も頑張ろうと思えてくるので不思議です。
きっと元気をもらっているのでしょう。

最近では、そんな素晴らしい選手に感化されて、私自身もジョギングをしたりジムに通ったりしはじめました。
プロのスポーツ選手のように激しくはできませんが、それでも自分の無理のない程度に続けるつもりです。
これからも、スポーツ選手から良い影響を受けていけたらいいなと思っています。高麗美人 販売店

最近私、ABEMA TV にハマりました。侮っててごめんなさい

最近は時間があればずーっと、アニメを見ている日々。

まるでダメな私です。

現実逃避?いいえ、気晴らしです。
文化に触れることこそ、日々にゆとりを持てるのです。

なんて言い訳しながら、いろんな動画サイトを試してみているんです。

hulu、NETFLIX、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、そして今回初めて手を出したのがAbema TVです。

他の動画サイトは、自分で見たいものを選んで、クリックするとそれが始まるというタイプのもので
いわゆるレンタルビデオに代わるようなもの。

しかし、今回のAbema TVは、ずーーと24時間放送しているんです。
チャンネル数はアニメだけでも5チャンネル。人気番組、新作番組、昔のアニメなどをずっと流してます。
なので、見たい番組があるときは、リアルタイムじゃないとみられません。視聴予約ができるので、見逃しは防げますが
これを見たいんだよね〜というものがあるときには向かない動画サービスです。
ただ、なんかみたいけど、これといってないという時にはすごくいいです。

で、そういうシステムなためか、視聴はなんと 無料!!!

他の動画サービスがレンタルビデオをもとにしていて、見放題で月額1000円かかったり、一本300円などになっているのに対して
選べないから無料なわけです。
けれど、見たい番組を見る時間がある人にとってはAbema TVすごくいいです。無料ですからね。
一挙放送などもやっていて、見たかった番組を一気に見られる可能性もある。

他にもドラマやスポーツ、音楽番組もあり、私が一番びっくりしたのはCMがずっと流れてるチャンネルね。

なんだかおもしろくて、ずっと見てしまうわけです。CMを

そんなおもしろい試みを楽しんでますよ。お金借りる 金利安く

リンゴが届いたとお礼の電話で懐かしい気持ちになる

夕食後、叔母からリンゴが届いたよと電話がありました。叔父が私と血縁でその妻である叔母とは何故か気が合って叔父よりもよく会話します。叔父は私の実父の末弟で私と一回りぐらい違うだけで歳の離れた兄のような存在でした。私が小学校に上がった年に叔父は進学のため上京して実家を離れ、生活の基盤は都会になりました。田舎の香りをと思って毎年リンゴを送る様にしています。 叔父からは実際は叔母がハムを送ってくれます。単に物々交換みたいだけれど物が動くと必ずお礼の電話で声が聞こえる事が大切とこの頃はよく思います。歳を重ねると元気な声を聞けるとああよかったと互いに安否確認しているようです。叔父が体調を崩して入退院を繰り返している情報も相手からわざわざ言うわけ無くても、生の声を聞けば自然に会話に上り顔が見えるようです。一年ぶりだとお互いの子供や孫の成長過程もわかるけれど、時間の流れを感じ、無性に会いたい気持ちも募ります。暇が出来たらなんて言ってたら行けないから時間を作って行くよと電話を切りましたミュゼ300

在宅菜園のほうれん草が育たずに駆逐。作戦を考える

ふとした畑の空白にほうれん草を撒いていたのですが、どうも発芽せず、発芽したグッズも伸びずに引き続き狩れてしまいとうとう撃滅してしまいました。
近くにある小松菜とリーフレタスはすくすくと育っているので水切れや肥料切れというわけでもなさそうで、何となく地面の酸性度がほうれん草のてんこ盛り近くの様です。
深刻に障碍なのはほうれん草だけなので今すぐに緩和という目論見にもいかず、とりあえずは酸性でもいただけるリーフレタスを繰り返すという面にしますが、やはり恨めしい。

地面の酸度は試薬などで簡単に測れますが、そこまで取り扱うものでも無く、かなり素晴らしい勘定がするので使った事がありませんでしたが、ここまで上手くいかないこともあるという事が解ってまさかキープを考えなければいけません。
一層秋になって夏場の野菜が大方終わったら、石灰で緩和しないといけないと親子に伝えました。
余白が空くと気がついたら何かが埋まってるのがわが家。
冬にほうれん草はさすが食べたいので、忘れないようにしなければいけません。ミュゼ 予約

工場はでかい敷地を貸してくれればいいのに

今、地元の夏祭りがやっているのですけど、商店街の中は当然、車を停めることなんてできません。だけど歩いていくのにも3キロあります。まあ別にそれはいいんですけど、たった一年に一回きりなので。ただすぐそこにでかい工場があって土日で休みなんだから、ケチってないで駐車場として開放してくれればいいのにと毎年思ってます。たしかに防犯上の問題は分かりますが、対策も何も考えず面倒で断るのでなくもっと地元に根付いているのだから協力してくれればいいのにと思います。そうすればもっとお祭りに来る人達が増えるのにと思います。例えば、車で数人が乗っていれば、運転手以外は門の前で下ろし、運転手だけで車を駐車してきて、証明書のカードなりを渡すとかして、全員乗ったまま敷地へ入れなければ敷地内が人で混雑して防犯の心配もなくなるだろうし。それに真昼間に作業服も着ていない人がいれば悪いことなんてできないのに。はっきり言ってお祭りは地元の近い人しか参加できないですよ、これでは。静岡銀行 セレカ

梅雨ですね、タバコ所にいる木製の椅子からキノコが・・・

梅雨のせいか、だるい日光が続きます。家に帰ると同時に除湿を入れないと、汗が滝の様に出ます。ジメジメ、ムシムシと至ってサウナ状態ですが、熱い風呂に入るとさっぱりして、除湿のぶりが気持ち良いだ。作業場は空調が凄いのでとことん冷えていますが、若干寒いだ。あんなある日、たばこを吸おうとタバコ所に行ったらいつもは丸っこい木製の椅子がいびつな青写真をしているのに気がつきました。何?とよく見ると、キノコ。一時まぶたを勘ぐりましたが一番キノコ。しかもとても幅広い奴が一環ポコンと。キノコと言ったら山野の木の根っこに生えるカタチだという馴染を覆されました。本当に都会の、しかもタバコパーツのゼロ図形の何の変哲も乏しい木製の椅子にキノコが生えるなんて誰が想像できるでしょうか。一先ず、用務員くんに「あの・・・キノコ生えてるんすけど」と言った会社、最初は疑心暗鬼だった用務員くんを連れタバコ所へ。キノコを見ると「こうした都会でも伸びるんですねー取り敢えず、無害そうですしそのままにください」と用務員室に戻っていきました。キノコのミラクルを感じた一幕でした。ミュゼ100円だけ

不要な物を処分して掃除をすると家族の笑顔が増える

自分の両親との2世帯で暮らしているが、両親が物を片付ける、処分することが苦手で二世帯で同居をすることになってからずっと掃除のお手伝いを。もったいないからと長年放置されて倉庫に押し込められていた不用品をリストにして粗大ごみに出したり(もったいない、どこに連絡すれば良いかわからない、お金がかかりそうなどの理由で20年以上放置されていた)、家の収納の中身を出して必要な物を選別させたり、大量にあちこちに保管されていた取扱い説明書を1冊の専用ファイルにまとめたりなど。一つ一つは大したことないことだけれど、片付ける範囲が家全体になるとその生活に慣れてしまって不便であることも受け入れてしまうのだろう。けれど一度掃除を始めると、物を探さなくて良い、欲しい情報がすぐに見られる、掃除が楽などのメリットが多いことに気が付いていつのまにか両親も掃除好きになっている。「家が綺麗だと気持ちいいわね」と笑顔が増えて、花を飾ることも増えている。ミュゼ100円 口コミ